LED照明

非常灯&誘導灯のLED化は可能なのか?

【非常灯や誘導灯のLED化が出来るのか?】 2020年をめどに既存の蛍光灯や水銀灯が水俣条約の関係で、製造中止になる話は以前からブログでもお伝えしてきたが、その影響は既存の古い非常灯や誘導灯にも関係する。 今後は、非常灯
LED照明

器具ごと交換と球交換どちらがお得か?

(著者撮影:夕暮れのTOKYO) 現場の方の考え方が分かるので、ご参考に先日訪問したお客様との会話を紹介したい。 大手企業の商業ビル本社のLED化でお話を伺った。 設備課の担当の方と話した際に衝撃的な話が出たので、現時点
LED照明

EUでも販売禁止!消費電力が高いハロゲン電球

日本では、環境の観点から(過去のブログにも書いたが)、2020年度末には蛍光灯や水銀灯など水銀が含まれている照明の製造・輸出入が禁止になる。 (著者撮影:有明アリーナ) まだ現場で使用しているケースも多く情報が行き渡って
世界と日本

働き方改革法と仮想通貨の活用

働き方改革法が、6月29日に参院本会議で可決し成立した。 これまでの生産性の悪い日本人の働き方が大きく変わってくる、これから日本で必要な「次世代の働き方」が追及される時代に突入だ。 労働人口が減ってくるこれからの日本の社
環境とグローバル経済

CO2削減と世界の自動車業界の再編

自動車好きからすると、電気自動車なんて興味ないとか、日本で水素自動車なんて流行るの? などと考えている自動車好きの方は多いと思う。 (著者撮影:ザ・アメリカ) しかし、この動きが「世界と日本で大きくかけ離れている」のと、
LED照明

マンションの60%は修繕積立金が不足する?

実はマンションの60%がマンションを維持していく為の、修繕積立金が不足していると先日の新聞で報道された。 これは死活問題だ。 (著者撮影:大阪の夜景) もともと修繕積立金は、マンションを購入する際にまず頭金を納める。 そ
LED照明

水銀処理の問題

今や銀座は訪日外国人が街中を我が物顔で歩いており、本当に歩行が困難な日々が続いている。 (銀座の街並み:著者撮影) しかし、日本のオリンピックの成功に向け、その後はフランスを抜いて世界一の観光立国になってもらい、日本の更
LED照明

LED照明の保証は実際に使えるのか?

最近、会社近から歩いて10分ほど先にある新橋の居酒屋で酒を飲んでいたら、隣の客の話が聞こえてきた。 (著者撮影) 新橋はサラリーマンの飲みの聖地と言われるように、今では各地から出張で来ているサラリーマンが非常に多い。 隣