PIC UP 特集

LED照明の製品カスタマイズなら、サンエスオプテック.へ

  この度はサンエスオプテックのホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。 弊社、サンエスオプテックは2009年1月から日本生産LED照明「アプラ®シリーズ」でブランド展開しています。

全国の官公庁約300カ所にご導入頂き、オールLED化プロジェクト展開で、公共性の高い事業から、 病院LED化工場・倉庫LED化水銀灯LED化商業施設LED化体育館LED化学校LED化老健施設LED化商業ビル看板LED化 などを展開しております。2012年からは、「 マンションLED化プロジェクト 」によりマンション関係も手掛けており、近年では大型・中型マンション・デザイナーズマンションなども手掛けております。

  日本には世界でも稀なほど照明器具の種類が沢山あります。 当然、種類が少ないLED照明は標準品として世の中には存在しません。 しかし、現場では、既存の照明をLED照明に替える際に、1個や2個の小ロットでもLED照明が必要になってきます。 弊社は、オールLED化を掲げていますので、LED照明の小ロットやカスタマイズを現場に合わせて対応します。

【弊社のスタンダード製品以外でも、小ロットでも、1台から現場に合わせたLED照明の生産が可能です。】

  日本生産のLED照明アプラ®シリーズは、安心・安全が重要です。 過去の実績から弊社メーカー保証は5年が基本です。 (※一部、超高温・超低温などの現場は2年保証になります。)

LED照明は温度環境に寿命が大きく影響する為、温度が10℃上がるとLED照明の寿命は半分に軽減されます。
また、粉塵などが舞っている製鉄所関係のLED化は、粉塵がLED照明器具にとって重要な放熱板に積もる為、 長時間使用しているほど粉塵が舞い積もり放熱板が放熱の役割を果たさなくなります。 その結果、照明の寿命は短寿命になる為、その放熱板に熱がたまらない放熱対策LED照明器具が必要です。

 高温対応~低温対応LED照明「 ハイブライトボックス 」は、大手製鉄所LED化、印刷工場LED化、鉄工所LED化、から冷凍倉庫LED化、低温倉庫LED化など 80℃の高温の現場から超低温の-60℃の倉庫まで幅広く対応をしております。
特に、冷暖房が完備されていない工場では、通常の-20℃~40℃対応のLED照明では、短寿命になりがちです。 夏場の工場内の天井近くは60℃近くになります。 その為、弊社では、水銀灯 LED化において60℃、80℃対応の高温対応型LED照明を提案しております。

  粉塵、オイルミスト、腐食性ガス、油類、薬品の付着する恐れのある場所や塩害のおそれのある場所でも、 状況が分かることで弊社はLED照明を現場に合わせてカスタムして生産・出荷が可能です。
お客様の設置環境やご要望に合わせたLED照明やLED製品に関しては、技術サポート部にお気軽に お問い合わせください。

このページのトップへ