株式会社サンエスオプテック.|80,000時間点灯の実績!工場の高温対応から低温倉庫までご相談ください。

4. 色温度

光の色味を示し、K(ケルビン)という単位を使用します。
数字が小さいと黄~赤みがかった色になり、数字が大きいと白~青みがかった色になります。
光源の温度や明るさとは違う単位です。

色温度の名前

蛍光灯やLED照明で使われる光の色温度にはある範囲の数字に応じて名前がついており、

「電球色」約3000K

「温白色」約3500K

「白色」約4200K

「昼白色」約5000K

「昼光色」約6500K

の5種類で表されています。

生活に適した色温度

長い歴史の中で、人類は昼間、太陽光のもとで活動し、夜には月明かりや焚火の光を眺めながら休んでいました。
そのため、太陽光に近い色の光は勉強や仕事に集中して取り組め、家やホテルなどでは炎やろうそくのような赤みのある光でリラックスするといわれています。

最近は色温度を調整できる家庭用照明もありますよね。
これから活動する朝は昼白色、仕事から帰って寝る前の夜は電球色というように使い分けるとよさそうです。

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 0120-216-717 平日 10:00~18:00

PAGETOP
Copyright © SanesuOptech Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.