【2008年4月施工】

横浜市立病院様のナースセンターにてアプラ®をご採用頂きました。

<照明を変更前のナースセンター>

0625d1af16c61fbcf86c6e1b08314b3e

当初はまだまだ、LED素子のレベルも進化の途中で照明用のLED照明は非常に難しかった時期です。 弊社としても、日亜化学工業様のご協力を得ながら80ルーメン/WのLED素子を最大限に技術的に活かし、 さらに蛍光灯型でありながら、反射技術などを応用させてなんとかLED照明を製品化しました。

<LED照明アプラに交換中↓>

ae8d80cb718f60875824265027593ea1

0ad4f060806e2c8dff814a2fccb1db60

24時間照明を使用されているナースセンター内で、看護師の方にLED照明を観て頂きました。

実はナースセンターでは、長時間照明を点灯しているだけでなく、注射針の交換など細かい作業が非常に多いため、 明るさがかなり必要とされています。
そのため、20W管が6灯入っていましたが、これを省エネのため3本に減らして、さらに省エネをしようということでLED照明に交換しました。
看護師の方に照明の明るさもご納得いただき、無事に設置も出来ました。

eaf9edd1e59108c70b4d122956e1f4a7

380b1d0f32213ceba18f142fa2409e6d-600x450

【蛍光灯の時とLED照明に交換した後でも違いが分からない仕上がりになっています】


【横浜市立病院】様 ナースセンターhttp://3s-optech.com/past-cases/wp-content/uploads/2016/07/0625d1af16c61fbcf86c6e1b08314b3e.jpghttp://3s-optech.com/past-cases/wp-content/uploads/2016/07/0625d1af16c61fbcf86c6e1b08314b3e-300x300.jpgadmin医療・福祉施設医療福祉施設,病院【2008年4月施工】 横浜市立病院様のナースセンターにてアプラ®をご採用頂きました。 <照明を変更前のナースセンター> 当初はまだまだ、LED素子のレベルも進化の途中で照明用のLED照明は非常に難しかった時期です。 弊社としても、日亜化学工業様のご協力を得ながら80ルーメン/WのLED素子を最大限に技術的に活かし、 さらに蛍光灯型でありながら、反射技術などを応用させてなんとかLED照明を製品化しました。 <LED照明アプラに交換中↓> 24時間照明を使用されているナースセンター内で、看護師の方にLED照明を観て頂きました。 実はナースセンターでは、長時間照明を点灯しているだけでなく、注射針の交換など細かい作業が非常に多いため、 明るさがかなり必要とされています。 そのため、20W管が6灯入っていましたが、これを省エネのため3本に減らして、さらに省エネをしようということでLED照明に交換しました。 看護師の方に照明の明るさもご納得いただき、無事に設置も出来ました。 【蛍光灯の時とLED照明に交換した後でも違いが分からない仕上がりになっています】街に明かりを。 次世代に輝きを