2011年09月01日

アプラシリーズが「低炭素設備」に認定されました。

☆アプラシリーズが「低炭素設備」に認定されました。

当社のアプラシリーズが 社団法人低炭素投資推進機構が定める「低炭素設備」として認定を受けました。

○低炭素設備リース信用保険の対象製品とは

「低炭素投資促進法」で規定され、告示で対象製品とされたエネルギー環境適合製品(低炭素設備)のうち、当機構が保険の対象として指定した製品です。(経済産業省管轄)

これによってエコリースを利用しての導入が可能となります。
是非ご利用ください。

2011年9月1日:開始

家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の3%を補助する補助金制度がご利用頂けます。(環境省管轄)

http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/

<エコリースの詳細について>
http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/docs/eco-lease.pdf

 

▲このページのトップへ