SUPER GT 300

2017年 GT300のJLOCランボルギーニ87,88号車をサポート!

2017年8月に行われたSUPER GT 第6ラウンド 鈴鹿サーキット場での87号車・88号車の果敢な攻め。入賞を目指し、弊社もピットのLED化などで協力をしております。

ピット内の天井と壁に薄型タイプのハイブライトボックスを設置し、ピット内の明るさを大幅にアップしています。ピット内の作業効率をあげて入賞に向けたタイムを刻むためにも、少しでも貢献できるように努めております。

マレーシア戦など海外では日が沈んでからも戦いが続く為、夜間のタイヤ交換など作業効率の良さなどが入賞していく為には非常に重要な要素です。

夜間の戦いでも勝てるようにピットの外でもLED照明を設置して、明るくして作業効率を上げれるように準備していきます。

三脚に上がり、LED照明の明るさなどの角度調整を厳密に行っていきます。
勝つためには、準備に余念がありません。

2018年のスーパーGT300の戦いでは、長時間の夜間耐久戦も開催されるため、明るくピット内を照らし勝利に導くための戦略も非常に重要なポイントになってきます。

競技用のLED照明を通じて、弊社ではスーパーGTの応援チームの勝利に少しでも貢献していきたいと日々技術革新に邁進しております。

 

このレースでは、2位3位を獲得しました!

 

サンエスオプテック.はSUPER GT300 JLOC 87,88号車のオフィシャルスポンサーです。

 

2016年 GT300のJLOCランボルギーニ87,88号車をサポート!

 

ピット内にLED照明を導入していただいた結果をピットクルーの方々に伺ったところ、
下記のようなお褒めの言葉をいただきました。

「エンジン内部など、照明の光が車の底まで届くので、非常に見やすくなりました。」

「照明が明るいので、作業効率が非常に上がりました。」

「懐中電灯などを手に持たないで作業が出来るようになったので、良かったです。」

沢山の有り難いご意見をいただいたことは、最高に嬉しい瞬間です。

新潟県庁
交通管制センター様

このページのトップへ