ニュースリリース

島根県出雲市の手錢記念館様をLED照明化2013年06月27日

島根県出雲市の有名な手錢記念館様をLED照明化

手錢記念館様は、島根県出雲地方の美術や伝統工芸品を紹介されています。

 出雲という環境の中で作られた松平不眜公ゆかりの陶器・楽山焼と布志名焼、歴代小島漆壺齋の陶器などを常時数百点飾っておりますので、島根県に行かれた方はぜひ立ち寄ってみてください。

【記念館の外観】

【駐車場側から記念館の外観】

【記念館の入り口からLED化】

【記念館の作品:芸術品などは照明から出る熱や紫外線に非常に敏感です。LED照明アプラは熱や紫外線が 既存照明と比較して著しく低いので、作品に優しい照明になります】

【間接照明なども全てLED照明化することで、記念館全体の温度も下げれますし、省エネにもなってきます】

☆ポイント:飾られている芸術品の見え方や館内の雰囲気を壊さずに、記念館全体を省エネ化させて頂きました。

手錢記念館様のHPはこちらから

 

【販売代理店:日晃電設(株)様施工】

このページのトップへ